コーティング技術でサポートします。
コーティング技術
背 景

物づくりの社会において、競争力強化と環境規制対応が重要な時代となってきました。我々は長年培った高性能なコーティング技術を通じて皆様のサポートをお約束します。

我々のコーティング技術

我々が提供するコーティングとは、真空技術や放電技術を応用した薄膜コーティングです。固体または気体を原料として真空放電によって分解/合成を行い、基材上に0.1~10um程度の硬質薄膜を形成します。原料と手法の違いによってPVD(物理気相成長)と、CVD(化学気相成長)に大別され、コーティング膜や用途によって使い分けられます。

効 果

最適化された材料・構造・膜厚などの設計によって、耐摩耗性、耐酸化性、耐熱性、耐腐食性、摺動性などの向上が得られます。これにより、切削工具や成形金型の寿命向上、高速加工やドライ加工への対応、自動車および機械部品の性能向上、オイルレス化、低コスト材料への置換えなどが図れます。

image image image
代表的なコーティング膜
CatalogDownload 注:日本アイ・ティ・エフの製品は専用サイトでご確認ください。 image